2017-09

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
昨年中はみなさま方に大変お世話になり感謝申し上げます。
今年も復興のための活動とより良い建築づくりに取組んで参ります。

尚、1月6日(日)までは冬期休暇となっております。
7日(月)からは通常業務を開始いたします。
スポンサーサイト

がんばろう東北!

がんばろう東北! 通常業務再開しました!!

3月11日午後に発生した東北地方太平洋沖地震について
被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。

SPAZIOでは、被災直後からお客様の安否確認や出来る限り
巡回し安全確認を行っていました。
幸いにして大きな被害ない状況を確認することが出来ました。

事務所内も整い再開準備が完了できましたので、
3月22日から通常業務を開始しています。

計画進行中、ご相談中の方々におきましては、
大変ご心配おかけいたしましたが引き続き宜しくお願い致します。

安達揚一/SPAZIO建築設計事務所
info@a-spazio.com

双葉食堂

双葉食堂   双葉食堂ラーメン
◆2017・9・8
双葉食堂
福島県南相馬市小高駅前の 大震災から復活した町の食堂
定番のラーメンは絶品! 

空間社屋
   大東教会
◆2017・9・5
金壽根の建築
韓国の近代建築を築いた彼の旧空間社屋と京東教会を視察
旧社屋は内装が解体され面影を感じられない状態だった 残念・・・

ジャパンナイト1
  ジャパンナイト2  ジャパンナイト3
◆2017・9・4
ジャパンナイト
日本から参加したJIA建築家60名程で交流会
私たちは沖縄や韓国の建築家の方々と美味い料理を楽しみ親睦を深める

ソウル市立美術館
   UIA大会ソウル
◆2017・9・4
UIA2017ソウル大会
3年毎に開催する世界建築家大会のオープニングに出席
リノベされたソウル市立美術館とCOEXが会場
久々にお会いする建築家とも親交を深める

東大門ddp  ザハの建築2  ザハの建築1
◆2017・9・4
ザハの建築
ソウル市内に建つ東大門デザインプラザddp
カタチに圧倒されるも人が集まり賑う空間となっている
新国立競技場が見たかった

ポドホテル1
   ポドホテル2
◆2017・9・3
ポドホテル
PINXゴルフクラブに隣接する伊丹氏設計のホテル
角度を振った客室間にできる幾つかのホールが魅力的

ビオトーブ美術館1
  ビオトーブ美術館2  済州島マウル
◆2017・9・2
伊丹潤の建築
済州島のビオトピア内に建つ「4つの美術館」を視察
小さくも場をつくり出す力を感じる
島内に保存される民俗マウルも巡る

さんさん商店街2017
  さんさん商店街マグロ丼  さんさん商店街うに丼
◆2017・8・14
さんさん商店街
車で南三陸から石巻まで沿岸部を巡ってきました
昼食に頂いた「本まぐろ丼」と「生うに丼」は絶品!

稲穂の花2017

◆2017・7・31
稲穂の花2017
今年は少し早目に出穂し花が咲きました
この時期の気候は穏やかでありますように

ツバメ2017

◆2017・7・27
そろそろ巣立ち
出張からの帰路 南相馬SAで遭遇
親の帰りを待つツバメの雛4羽 頑張れ

初トウモロコシ

◆2017・7・12
初トウモロコシ
今年初のトウモロコシの収穫
朝取りを速茹で!柔らかで甘ーい!

庄内砂丘メロン

◆2017・7・9
庄内砂丘メロン
鶴岡のお施主様が作られている高級メロン
オープンハウス時に頂戴いたしました
ありがとうございます
ちなみに「全国メロンサミット」を鶴岡で開催中

土寄せ

◆2017・7・2
土寄せ
倒伏と多収穫のため鍬で土を根基に寄せる作業
手前はトウモロコシ 奥はエダマメ(茶豆系)

鶴岡市文化会館
◆2017・6・24
鶴岡名所?
工事中の鶴岡市文化会館 8月に完成するとの事
新たな風を取込んだ鶴岡市 新名所になるか

二十日大根

◆2017・6・21
二十日大根
今月初めに蒔いた二十日大根が2センチ大まで成長
ばら蒔きだったので今朝間引いて試食 ほど辛く美味い

孝勝寺

◆2017・6・17
孝勝寺
歴史的建築の視察会に参加 仙台城から移築した現存する門や
榴ヶ岡公園にあった阿弥陀堂も移築されている
これらは文化財指定すべきと考える(揚)

枝豆の芽
   トウモロコシの芽
◆2017・6・15
新芽
今年の安達ファームでは枝豆とトウモロコシを多めに
収穫時期を変えるよう段階的に植える計画です(揚)

草むしり

◆2017・6・10
草むしり
今朝は成長したトウモロコシ畑の雑草取り
小さなうちがむしり易く楽です

なごみ

◆2017・6・9
和み
山形道の県境付近PAで休憩のひとこま
この季節 新緑と快晴の空が美しい

二段の虹

◆2017・6・8
ダブルレインボー
南相馬へ出張の帰り道に南相馬SAで休憩中
ダブルレインボーに遭遇!!(揚)

十三浜釣り2017
   十三浜ホヤ2017
◆2017・5・27
十三浜
友人の漁師たちが暮らす十三浜・追波湾での釣り大会
震災後苦労し種付したホヤが5年目にして見事に成長していた
船上でさばき頂戴した 勿論美味いのだがさらに復興に感動!

ナス苗2017

◆2017・5・21
仙台長ナス
休日の夕方を見計らい苗植え
もう花が咲き二か月後には多くの実をつけてくれそう(揚)

松島クルーズ
   ダンサー
◆2017・5・20
クルージング
松島湾クルージングに仲間と参加
夕焼けにも美しい島々が地元にあることに感動(揚)

坪相

◆2017・5・18
坪相
 南相馬市にあるステーキの店
小高への途中ステーキランチで満たされました

木材検査
◆2017・5・16
木材視察
進行中の物件で使用する木材の加工工場へ視察
木肌を活かした空間をイメージ

煙突と鳥海山

◆2017・5・15
煙突と鳥海山
薪ストーブのある大きな吹抜けのある家
その煙突越しの残雪模様の鳥海山が美しい

代かき2017
   代かき2017-2
◆2017・4・29
代かき
安達ファームでは連休の田植えに向けて準備作業中
写真左:道路左側は代かき済み、右側はこれから

うるいと漆器

◆2017・4・23
うるい
鶴岡のお客様の庭園に育つ「うるい」を頂戴しました
四季学校作ばっけみそで、自作の拭き漆お盆に乗せ、ご馳走様です

GINZASIX内覧会
   綾ファーム
◆2017・4・18
GINZA SIX内覧会
オープン前の内覧会に招待され銀座へ
国産発の生ドライフルーツ店「綾farm」はB2Fです

鶏冠

◆2017・4・10
鶏冠
山形蔵王IC近くのラーメン店「鶏冠」さんで鶏醤油味を注文
ローストビーフ風の焼豚や鳥つみれが綺麗に盛り付けられ美味い

仙台ネギ植え

◆2017・4・9
伝統野菜
ファームで代々種を受け継ぐネギの苗を植えました
夏にねせて植え替えると柔らかい「仙台曲がりネギ」が完成

田お越し2017

◆2017・4・8
青いトラクター
遅ればせながらファームの「田おこし」を行いました
見かねた青いトラクターに手伝って頂き 感謝!

台湾の味

◆2017・4・4
台湾の味
震災で食糧不足の時、いち早く台湾から大量のラーメンを送って頂きました
あれから6年、今回はお土産ということで有り難く頂戴しました

ピッツァ
   パエリア
◆2017・4・2
イタリア×スペイン
出張中の外食、ピッツァ、パエリア
バジルペーストとモッツァレラチーズは良いね

ドライフルーツ

◆2017・4・1
国産ドライフルーツ
福島でLe reveさんのドライフルーツを買いました
果実の甘さと酸味を活かした優しい味です

ラスコー展

◆2017・3・30
ラスコー展
二万年前のクロマニヨン人が画いた洞窟壁画
動物の躍動と色彩の豊かな描写力に感動

安達ファーム無人

◆2017・3・29
安達ファーム
ハウス栽培“つぼみ菜”と露地栽培“ほうれん草”
新鮮でとても柔らかくみずみずしい

南高梅の開花

◆2017・3・25
海いろ・梅の開花
なごみキッチン・海いろさんの南高梅が開花
今なら食事をいただきながら楽しめます

GSIX

◆2017・3・16
GSIX
銀座松坂屋跡地に建設中の再開発複合施設
異国感漂うデザインとスケール

香梅咲2017

◆2017・3・11
香梅咲
今週末は酒田へ来ています
夕食は京風会席スタイルで郷土料理を堪能

草間弥生展2017
  岡本太郎記念館
◆2017・3・3
草間☓太郎
東京出張の足で、国立新美術館と岡本太郎記念館を廻ってきました
両氏ともにほぼ同じ時代を歩み只ならぬエネルギーが漂っている

ハモン・イベリコ

◆2017・2・23
ハモン・イベリコ
福島市へ出張し案内されたお店
ショットバーに生ハムがあるとは

蓑かくし2017

◆2017・2・9
蓑かくし2017
四季学校で刈入した酒米で仕込まれた新酒
今年も第一弾の搾り立てが届きました

章姫

◆2017・2・8
章姫
お客様から三大イチゴ「章姫」をいただきました
二倍のサイズ ほかにない柔らかさで甘い ご馳走様です

hitonowa

◆2017・2・7
hito no wa
富谷に昨年オープンした今話題のカフェ
地元友人に誘われ ホワイトカレーランチ

ヒョウ柄?

◆2017・2・3
ユキヒョウ?
事務所前の積雪が 幻のユキヒョウ柄に? 

猫のしっぽ

◆2017・2・2
猫のしっぽ
エスキースしようと思った直後 ルーク君が!

テラリウム1

◆2017・1・16
テラリウム
珍種「矢羽根苔」を瓶に入れ卓上の風景をつくりました
冬の楽しみには良いですね

大拙庵2017・1
   大拙庵2017・2
◆2017・1・1
初詣
あけましておめでとうございます
元旦の早朝 家族で大拙庵へ恒例のお参りです
今年もよろしくお願い申し上げます

館の家ビフォー
   館の家アフター
◆2016・12・23
リノベしました
左はビフォー、右がアフターの写真
大きな家の暮らしを変える小さなリノベーションの試みです

岩魚の燻製
◆2016・12・14
岩魚の燻製
オーダーキッチン「ホルツ」の社長が釣った岩魚と山女
自らつくった燻製を頂戴しました

すいえんサー収録

◆2016・12・4
すイエんサー出演収録
お台場でNHK・Eテレ同番組のマイスター決戦グランプリ大会に出演収録してきました
放送は年明け1月10日だそうです ご興味ありましたらご覧ください

ひろめ市場
  高知城
◆2016・11・10
ひろめ市場と高知城
先週は建築視察で林業先進地の高知県へ出張していました
高知県の食材を集めた市場見学と、県産木材で建設した建築から望むお城

三十三間堂
  建仁寺  双龍図
◆2016・10・29
三十三間堂と建仁寺へ
今日は京都へ移動し 午前中は二つの建築を視察
建仁寺の小泉淳作氏による天井画「双龍図」は一見の価値

太陽の塔
  大阪市中央公会堂
◆2016・10・28
太陽の塔&大会会場の前で
久々に見たく「太陽の塔」へ いまだ漂う迫力を体感し感動
その後 式典とシンポジウムのメイン会場「大阪市中央公会堂」
中之島に建つ 岡田信一郎氏が設計した重要文化財


天空庭園
  味乃家
◆2016・10・27
天空庭園&お好み焼
今週は建築家大会で大阪に出張中
今日は あべのハルカスの地上300mの屋上庭園を視察し味乃家で夕食


もやもや
  月山道紅葉2016
◆2016・10・19
もやもや&紅葉
日本海に近い鶴岡の早朝 もやもや
帰仙途中の月山付近は快晴で紅葉

ひげ先生

◆2016・10・2
ヒゲ先生
遠刈田付近の産直店で出会った「猫店主?」
睨みのきいた顔で店を見守っている?

松茸ご飯2016

◆2016・10・1
松茸ご飯
大船渡市での建築家大会へ参加した帰り産直店で購入
さっそく新米と炊き合わせ 季節の香りと食感を楽しみました

ただいま収穫中

◆2016・9・18
ただいま収穫中
稲穂の全てが大きな籾が生る今年
ただ雨空が続きまだ三割にも満たない刈取り

ヒラメのムニエル

◆2016・9・12
ヒラメムニエル
釣ったヒラメをいただきムニエルに
金城窯壺焼皿に盛ってみました

きごころ白菜苗植え

◆2016・9・10
黄ごころハクサイ
芯が黄色で柔らかい品種を230株ほど植えました
11月頃には収穫できそう

ポタジェのある森の家風景

◆2016・9・8
森の家
リプラン東北の「ポタジェのある森の家」の取材日
ダイニングからデッキ越しの風景
ときおり「リス」も訪れるとのこと

鯛めし2016

◆2016・8・11
鯛めし
日本海で釣ったハナダイを友人からいただいた
おかげで少し贅沢な鯛めしの夕食となりました

仙台七夕2016

◆2016・8・7
仙台七夕2016
毎年この時期は雨が降るのが常ですが
今年は猛暑日ではあるが晴天つづきです!

稲穂2016

◆2016・8・7
稲穂かな??
安達ファームの水田 梅雨明けころに稲花が開花しましたが
今日除草に行ったところ徐々に稲穂になりつつ

ローソン1
   ローソン2
◆2016・8・3
丸太小屋ローソン
新庄市から鳴子へ抜けるR47号の道の駅
日本にここしかないと思われるローソンで小休止

土木展

◆2016・7・27
土木展
東京出張の足で21_21デザイン サイトに立ち寄り見学
渋谷駅周辺開発地下模型やダムランチの展示も面白い

トマトいろいろ

◆2016・7・26
トマト色々
五種類のさまざまなトマトたち
味もそれぞれで生食も調理も楽しい

トマト初収穫2016

◆2016・7・10
トマト初収穫2016
今朝は暑い中・・・大玉、中玉を今年初収穫しました
他 水ナス、キュウリ、各種ミニトマトも

CLTブース

◆2016・7・8
CLT
新木構造の直交集成材CLTを使った展示空間
夢メッセで7月9日・10日の「木と住まいの大博覧会」に展示しています

九兵衛1
   九兵衛2
◆2016・6・28
銀座九兵衛別館
東京出張の夕方、一度入りたかった別館で食事をしてきました
別館は羽深氏の設計で、職人技による和の豊饒を醸し出している


旧秋田銀行1
   旧秋田銀行2
◆2016・6・20
旧秋田銀行本店
今日は秋田市へ出張 現在は赤レンガ館の重要文化財を尋ねました
内外装に趣向をこらし特に貴賓室は見ごたえあり


ホヤキソバ

◆2016・6・18
ホヤキソバ&ホヤたまご
女川に仕事で訪れ紹介されたホヤ料理
茹で汁で蒸焼きしニンニク風味が加わりとても美味い


白糸の滝

◆2016・6・14
白糸の滝
鶴岡から新庄への道中、しばらく最上川沿いに走ります
その中間地、川越しの滝を見ながら一息


モランディ展
   光原社
◆2016・6・4
モランディ展と光原社
20世紀の巨匠モランディの展覧会を盛岡で見て来ました
実際に見ると構図と色彩に改めて感動
帰りに光原社で小鹿田焼の皿を買い一服して帰仙


バラ2016
  薔薇2016-2  薔薇2016-3  薔薇2016-4
◆2016・6・3
薔薇2016
SPAZIOの庭のバラが満開になりました
毎年盛り上りつつある蔓薔薇の勢いがお見事!

縄文の女神

◆2016・5・22
縄文の女神
山形県立博物館に展示されている国宝の土偶
想像以上に大きくてとても美しく整ったスタイル

ハウス苗植え2016

◆2016・5・15
夏野菜苗植え
土壌改良を行い土づくりを終え果野菜用に溝堆肥にマルチ
さまざまなトマトや水ナスなど多種類を植え楽しみます

牡丹

◆2016・5・7
牡丹
5月に入り和庭の方の彩りが増してきました
牡丹、菖蒲、躑躅・・・

田植え2016

◆2016・5・3
田植え2016
代掻きの後に水温を落着かせて田植えが始まりました
今年の水田には沢山のウミネコが飛来しているのは何故?

代掻き2016

◆2016・4・30
米づくり2016
今年も安達ファームの米づくりの季節がやってきました
水路に水が放流されたのを見計らい代掻き開始です

東北のデザイン住宅2016

◆2016・4・20
東北のデザイン住宅
リプラン東北2016春夏号臨時増刊が書店に並んでいます
手掛けた住宅「茶室のあるコートハウス」がP50-P53に掲載されてます

チューリップ2016

◆2016・4・19
チューリップ
日増しに暖かくなってきています
SPAZIO花壇にチューリップやクリスマスローズが咲きました

インカじゃが1
   インカじゃが2
◆2016・4・10
インカじゃが
今日は久々の休日 じゃがいもの原産地インカの種芋
「インカのひとみ」と「インカルージュ」を植えました

月山2016春
   鳥海山2016春
◆2016・3・27
月山×鳥海山
鶴岡市に出張 雄大な庄内平野を感じ入る!
鶴岡市越しの月山と 酒田市越しの鳥海山

熟成肉

◆2016・3・20
熟成肉
40日以上熟成させた黒毛和牛がセラーに
ドライエイジング・ビーフ 好きな部位を炭火で!

ボッテチェリ展

◆2016・3・20
ボッティチェリ展
東京都美術館で開催中の同展に行きました
構図が明確でテンペラ画の繊細と色彩が素晴らしい

きもりシードル

◆2016・3・15
きもりシードル
弘前市りんご公園内のショップで購入
津軽リンゴで作ったという5%のリンゴ酒

あおもり犬

◆2016・3・12
吉井酒造煉瓦倉庫
2006年にAtoZが開催された弘前市の近代建築
奈良美智の作品「あおもり犬」が休んでいた

あおもりえき

◆2016・3・11
青森駅
JIA青森地域会の例会参加に来ています
この時期に吹雪のような天気

緑のイスキア2016

◆2016・3・6
緑のイスキア
久々の鶴岡市出張です
ナポリピザを食べたくイスキアさんへ立ち寄りました

女川駅見学会

◆2016・2・26
女川駅yupopo
JIAの復興建築ツアーのひとこま
温泉も併設する駅舎です

新幹線

◆2016・2・20
はやぶさ

このところ定期な青森県出張が続いています
来月にはさらに函館まで繋がるのですね

おしかのれん街2
   おしかのれん街1
◆2016・2・12
おしかのれん街
所用で、復興の進むいくつもの小さな浜を経て牡鹿半島突端へ
鮎川の仮設店舗で昼食、クジラ刺しがのる海鮮丼が美味い

蓑かくし

◆2016・1・31
蓑かくし
富谷町の「四季学校」で酒米をつくり「内ヶ崎酒造」で醸造した新酒、
「蓑かくし」蔵出しが届きました

さんまパン
   女川駅前1
◆2016・1・28
さんまぱん
所用で復興途中の女川町駅前に行きました
ゆぽっぽ~シーパルピアのエリアで発見

築地本願寺2016
   若葉ラーメン
◆2016・1・24
築地
久々に築地へ 伊藤忠太設計の浄土宗・築地本願寺を見学
その後築地場外市場まで歩く 半坪程の麺屋さんに並ぶ

大相撲初場所2016

◆2016・1・22
国技館
大相撲初場所13日目を観戦しました
琴奨菊×豊ノ島が盛り上がる!

大拙庵2016

◆2016・1・1
初詣
家族揃って大拙庵へ初詣 抹茶を頂戴しご挨拶
ことしも良い年になりますように

ゲーリー展
  柳宗悦宅  日本民芸館
◆2015・12・23
ゲーリー展&日本民藝館展
21_21で開催中のゲーリー展、アイディアをカタチにする粘りが
コストまでコントロールしている
旧柳宗悦邸が公開されています また向かいの日本民芸館では恒例の販売会を開催

肥料ざる

◆2015・12・18
げすざる
吉岡の本間徹さんがつくっている種や肥料を撒くかご
竹と桜の皮を合わせて編み見た目にも美しい農具

富谷町別邸

◆2015・12・17
旧富谷宿
伊達藩政時代の北の宿場町・旧富谷宿を街歩きしてきました
町屋や蔵が点在しておりかつての繁栄と魅力を伝えています

つながる家

◆2015・12・12
つながるYEAH(家)!
東松島型地域住宅モデルハウスで開催中の住宅相談会に参加
自由参加のイベントもありどなたでも気軽に相談できます

玉ネギ苗植え2015

◆2015・11・22
玉ネギ植え
早生、晩生、紫の三種の玉ネギ苗を小さなキッチンガーデンに植えました
ひと冬越して来春の収穫になります

十和田バラ焼き

◆2015・11・21
十和田バラ焼き
青森県十和田市でJIA東北住宅大賞の公開一次審査会があり
昼食でB級グルメで有名という十和田バラ焼きを美味しく頂きました

ボジョレー2015

◆2015・11・20
ボジョレーヌーボー2015
川島酒店さんにお願いしてた二本の内の一本です
今年の出来は良好との事でした

タヌキ出没

◆2015・11・18
タヌキ出没
今日は、JIA宮城ゴルフコンペで泉国際ゴルフ倶楽部へ
12番ホールに着くとタヌキさんがお出迎え、びっくりポン!

慈照寺2015
   苔寺2015   東福寺2015
◆2015・11・6
京都視察
秋の非公開特別公開文化財を見に行ってきました
信行寺・若冲天井画、慈照寺・東求堂、東寺・五重塔内部、西芳寺、東福寺・・・

甲州柿
 
◆2015・10・15
甲州百目柿
今年の柿はどこでも豊作なようです 江戸柿とも
先ずは300個を収穫 台風の影響で傷も多い

潮紙工房
   和紙ジャケット
◆2015・10・8
潮紙工房
久々に川崎町笹谷の紙漉き工房「潮紙」さんを訪問
新たな製品開発も取組み、デザイナーとのコラボの和紙ジャケットも
紅葉の季節にみなさま一度訪ねてみてはいかがでしょうか!

いしる

◆2015・9・29
いしる
能登で買ったイワシの魚醤「いしる」
濃厚な旨味 だし巻き卵の出汁に少し加えても美味い

瑞龍寺
  金屋町1  金屋町2
◆2015・9・20
高岡視察
最終日は富山県へ移動し歴史的建造物などを見て回りました
特に高岡市「瑞龍寺」、まちづくり活動で賑わう「金屋町」が印象的でした

輪島朝市
  輪島キリモト  輪島レストラン  間垣の里
◆2015・9・19
能登視察
三日目はエクスカーション 早朝に金沢を出発し「輪島朝市」、「桐本」、「ラトリエ・ドゥ・ノト」、「間垣の里」・・・
とても内容濃い充実した弾丸視察でした

近江町市場
  北國銀行  鈴木大拙館  生巽閣
◆2015・9・18
金沢市内視察
大会二日目、早朝から「近江市場」を散策、曳家で隣接させた村野籐吾設計の「北國銀行」、
谷口吉生氏設計の「鈴木大拙館」、「成巽閣」・・・を見学してきました

東茶屋街
  志摩  治部煮
◆2015・9・17
建築家大会in金沢
日本建築家協会の全国大会で金沢へ出張(20日まで)
会議終了後、「東茶屋街」へ移動して「照葉」で昼食、
その後「茶屋・志摩」では坪庭を見ながら和菓子と抹茶を頂戴し、
夜は「十月亭」で治部煮などの金沢料理を楽しく頂きました

村野籐吾展
   ニーマイヤー展
◆2015・9・8
村野籐吾&オスカーニーマイヤー
東京で開催している両氏の建築展を見て来ました
伝統や地域性を感じつつ自由で新しさを感じる建築

バジル2015

◆2015・9・5
バジル
プランターにばら蒔きしたバジル
サラダやパスタに手軽に添えられ、この丈になるとバジルペーストにも

ライブドローイング

◆2015・8・30
ライブドローイング
家づくりカフェの中で、アトリエSPAZIO講師の安達京子により、
夏野菜をモチーフに「パルテル壁画」の実演を行いました

家づくりカフェ2015

◆2015・8・28
SAU+の家づくりカフェ2015
今年も東北の建築家有志による建築作品展を31日まで開催中です
住宅作品の展示、セミナー、無料相談会や手づくり体験会も行っています
みなさまお誘いあわせの上お気軽にご来場下さい

トウモロコシ2
   トウモロコシ1
◆2015・8・23
トウモロコシ2015
今年は少しばかりトウモロコシも植えてみました
3畳ほどの広さですが50本ほどの収穫!

バジル発芽2015

◆2015・8・18
バジル発芽
苗箱に巻いて三日ほどで発芽してきました
苗に成長後、来週末から開催する住宅無料相談会「SAU+家づくりカフェ」で無料配布します
詳しくはこちら http://sau.co.jp/event_cafe/index.html をご覧ください

ヒラメ釣り2015・1
   ヒラメ釣り2015・2
◆2015・7・28
ヒラメ釣り
今年初めてヒラメ釣り 孔明丸に乗船し出港
べた凪ぎの釣行で60センチ級のヒラメ数枚の釣果!

諸橋近代美術館
   おおほり本店
◆2015・7・19
ダリとソバ
磐梯山の麓にある、サルバドール・ダリ作品を多数収蔵する「諸橋近代美術館」、
そして十割蕎麦の名店「おおほり本店」を堪能!

オクトーバーフェスタ

◆2015・7・12
OKTOBERFEST2015
山形から帰仙しあまりに暑く久々のビール祭りへ!
生バンド演奏もあり大変な賑わい

加茂水族館

◆2015・7・12
加茂水族館
鶴岡に来て近くを通り、ここにあるのだと気づきました
美味しい「魚匠ダイニング」がるとの事ですが、次回へ!

トマト色々

◆2015・7・10
夏野菜収穫
今朝採ったばかりの野菜
野菜は新鮮さが一番、さっそく朝食でいただきます

だれも知らない建築のはなし

◆2015・7・7
だれも知らない建築のはなし
世界の一流建築家から過去と現在の証言を取材した映画を盛岡で見ました
石山友美監督が建築家の夢と挫折の歴史を捉えた鋭い視点がとても面白い!

ファーマーズテラス2015

◆2015・7・6
ファーマーズテラス2015
震災直後に完成した「菜園+テラスコート付賃貸住宅」です
4年経ちそれぞれの住まい方を楽しんでいるようです!

サツマイモ植え2015

◆2015・7・2
学童農園2015
地区はなぶさ幼稚園の学童農園として安達ファームでは、
園児のために毎年サツマイモを育成中! 好天を祈ります

益子焼登り釜
   益子焼ギャラリー   益子焼器
◆2015・6・27
益子焼
民芸運動の主導者であり人間国宝・濱田庄司が居を構えた益子町
その意を受け継ぐように若手作家が根付き活躍している
多様で魅力的な益子焼を産み出しており数点購入してきました!

遠刈田の別荘東屋

◆2015・6・24
露天風呂東屋
手掛けてきました遠刈田別荘とかけ流し露天風呂
そこに東屋をかけて風情を楽しむ場としました

アジサイ2
   アジサイ1
◆2015・6・22
アジサイ2015
梅雨入りせずとも事務所のアジサイが見ごろになりました

トマト1
   トマト2   トマト3
◆2015・6・20
トマト2015
今春ファームのハウスに植えたトマトたちが順調に育っています
イタリアン、大玉、中玉、ミニ数種の出来と料理を楽しみます

松本家住宅1
   松本家住宅2
◆2015・6・16
松本家住宅
加美町にある江戸中期頃の国重要文化財の小さな侍屋敷
開口部は南側を極端に絞込み北側には大きく開放している
さらに軽快な小屋組みや間仕切りが狭さを感じさせず心地良い

堤焼登り窯修復

◆2015・6・11
堤焼登り窯復興
震災で崩壊した六連の登り窯が修復され見学会が開催されました
かつては30件を超える窯元があり、唯一現存するここを博物館としている

ガウディ展

◆2015・6・6
ガウディ展
せんだいメディアテークで開催中のガウディ展を見て来ました
一般向けに構成された展覧会ですがガウディの本質が理解できます

SPAZIOの庭2015・6月

◆2015・6・2
SPAZIOの庭2015
30種を超えるSPAZIOの薔薇が一気に満開
雨も無い中で今年は二週間ほど早咲き

秋田市体育館
   秋田市体育館3
◆2015・5・24
秋田市体育館
約20年前に完成した渡辺豊和氏の力作を再び拝見
二つのアリーナを内包するモスク風仕立の建築!

松ヶ岡開墾記念館

◆2016・5・16
松ヶ岡開墾記念館
酒田の帰り道で鶴岡の羽黒山寄りに位置する同記念館を見学
1875年に庄内藩が養蚕業の為原野を開拓し建設した大規模木造建築!

赤むつ
◆2015・5・16
アカムツ
酒田港で水揚げされた別名ノドグロを下拵えしてもらいました
脂がのり塩焼きでかなり美味い!

ヤマツツジ
   水芭蕉
◆2015・5・10
森林浴
五月晴れの久々の休日、泉ボタニカルガーデンへ
木漏れ日に浮かぶヤマモミジや水芭蕉を見ながら心地良い散策でした!

藤本壮介展

◆2015・4・28
未来の未来
乃木坂のギャラ間で開催中の「藤本壮介展」と「講演会」に行きました
実作とコンセプチャル模型をランダムに目いっぱい展示しているのが
あたかも未来に向けて種を蒔いているようでもあるが

漆塗り体験1
   漆塗り体験2   漆塗り体験3
◆2015・4・16-20
拭き漆塗り体験
アトリエSPAZIO主催で、郷自然工房の佐藤和也さんに指導いただき、
暮らしの中で使う器を中心とした食器類の「拭き漆塗り体験」を行いました
三日間に分けて塗り、養生期間を経てその後、家庭で使用します


鳥海山2015年春

◆2015・4・4
鳥海山
今日は酒田の物件の地鎮祭があり庄内に来ました
街中から望む鳥海山の残雪が雪国の春を感じるよう!


神奈川近代美術館
   釜揚げシラス丼
◆2015・4・3
神奈近&釜揚げ
左:保存か否か。坂倉準三設計の日本初の公立近代館「神奈川近代美術館」を視察
60余年の経過にも建築文化の発信力は失っていない!
右:視察後、鎌倉駅近くのお店で旬の「釜揚げしらす丼」を頂きました
初めはそのままで、次におろし大根やワサビを、最後に錦糸卵と刻みのりを混ぜて、美味い!


ミズダコ干し

◆2015・3・10
干しミズダコ
視察で訪れた南三陸志津川の「さんさん商店街」での一コマ
茹でダコを湯切り干しすると身がしまり食感が良いとのこと!


スイセン2015

◆2015・3・3
スイセン
SPAZIOの庭のスイセンが一輪咲きました
立春を経て日増しに暖かくなっていることを教えてくれます


土佐文旦箱
   土佐文旦
◆2015・1・30
土佐文旦
無農薬栽培の土佐文旦が届きました
大きいが果肉粒がしっかりして食感が良い!


リフォームフェア2015

◆2015・1・18
リフォームフェア2015
宮城・仙台復興住宅をテーマとし今年も夢メッセで開催
「杜の家づくりネットワーク」では上棟・餅まきも行い賑わいました!


JYTUL F118

◆2015・1・14
JOTUL F118
川原子の家に使うヨツール製のクラシカルな奥行きある薪ストーブ
いわゆるシガータイプでゆっくり燃焼し長時間楽しめる!


ザハ・ハディド展

◆2014・12・23
ザハ・ハディド展
東京オペラシティ・ギャラリーの最終日に見学
スピード感ある形態は時を有機体化したように感じる!


海いろ一周年コンサート

◆2014・12・15
カフェ「海いろ」一周年
手掛けた海いろさんの一周年記念に招待されました
在仙のクラシックギター奏者・小関佳宏さんのミニコンサートが感動的でした!


吉田類忘年会2014

◆2014・12・11
吉田類
BS放送で今や視聴率ナンバーワンの「居酒屋放浪記」出演の
吉田類さんの忘年会に行ってきました!


DWS2014チラシ
   JIABOOK
◆2014・11・30
デザインウィーク in せんだい2014
12月9日(火)18時~20時、メディアテーク5階を会場に、
建築家が考える住まい集「JIA BOOK Miyagi」発表会を開催します!
来場者へは冊子プレゼント致しますのでみなさま見に来てください!
詳しくはこちら http://dwks.info/ ご覧ください


千松しま

◆2014・11・26
千松しま
今日は塩釜市にある名店「千松しま」で会食
鮑、牡蠣、蟹やアザミの根、ミズの実などこの時期の旬を戴きました、ご馳走様!


ざらぼう2014
   金龍蔵2014
◆2014・11・24
ざらぼう&金龍蔵
杜の家づくりネットワークによる、私が手掛けた「築館の家」の見学会の後、
一迫の「金龍蔵」で限定酒を買い、花山の「ざらぼうさん」で新そばを頂いてきました


ズワイ&香箱

◆2014・11・21
ズワイ&香箱
漁解禁になりさっそく金沢の親戚から頂きました
雌の香箱ガニは内子が美味い!


蔵王丸   マアジ
◆2014・11・12
マアジ釣り
久々の大海で船釣りで楽しみました!
この日は35~40㎝大アジが20本以上の釣果!!


旧前川國男邸
   旧前川國男邸内部
◆2014・10・31
旧前川國男邸
江戸東京たてもの園内に移築されている建築家・前川國男の自邸を見て来ました
日本民家を下敷にシンプルなプランでいながら豊かな内部空間をつくっている!


群馬県立館林美術館
   群馬県立館林美術館別館
◆2014・10・30
フランソワ・ポンポン
ポンポンの白熊を見たく群馬県立館林美術館に立ち寄りました
赤・黒・シルバー構成のモダン建築の裏に氏の復元アトリエが佇む!


秋田県立美術館

◆2014・2・25
どうぶつものがたり
秋田県立美術館で開催中の藤田嗣治の同展を見てきました
サインの代わりに猫を書く こともあったほどに猫好き!


甘海老

◆2014・10・21
甘海老
金沢の親戚から送って頂いた、今年初物の子持ち甘海老
早速お刺身と頭は味噌汁で美味しくいただきました!


ニッカ宮城峡

◆2014・10・20
SINGLE CASK25年
今日は天童市へ出張帰宅途中、ニッカ宮城峡蒸留所へ立ち寄りました
以前購入し美味かったSINGLE CASKを一本持ち帰り!


広葉の月山

◆2014・10・19
紅葉の月山
ここ数年庄内地方へ仕事で行き来していますが、
このタイミングでドライブしていると風と目も心地良い!


樹木礼賛

◆2014・10・5
樹木礼賛
長谷川等伯の国宝「松林図屏風」が仙台に来ています!
間近で見るとサラリと描いている がその空気遠近法と構図に感服


神の湯

◆2014・10・1
神の湯
蔵王町遠刈田温泉地内の仕事で公営温泉「神の湯」に立ち寄りました
足湯もありほっと一息ついたあとに帰仙!


猪熊源次郎美術館
   兵庫県立美術館
◆2014・9・27
谷口建築と安藤建築
今日は岡山から瀬戸内を渡り、丸亀市猪熊弦一郎美術館、香川県立東山魁夷せとうち美術館を見て、
神戸へ移動して兵庫県立美術館とローズガーデンなどを久々に見学!


厳島神社

◆2014・9・26
厳島神社
今日は、広島の宮島「厳島神社」へ
干潮時には楠木の鳥居まで歩けるのですね!


大原美術館JIA

◆2014・9・25
建築家大会in岡山
27日まで開催する「JIA建築家大会2014岡山」に参加しています
今日は倉敷市の大原美術館内で絵画を見ながら「ウェルカムパーティ」


稲刈り2014

◆2014・9・23
稲刈り2014
今年の安達ファームの稲刈りは無事終了しました
黄金色に実った薫り高い新米を美味しく頂きました!


知憩軒

◆2014・9・7
知憩軒
この日は鶴岡市在住友人の案内で、農家レストラン「知憩軒」で夕食!
“農村の食と宿と暮らし”を謳い、地元産野菜中心の料理を堪能!ご馳走さま


ライブドローイング3-1
   ライブドローイング3-2
◆2014・8・31
ライブドローイング最終日
最終日は「坐せる裸の青年」素描画の模写!
三日間連続でのライブドローイング終了!
SPAZIO内では、「大人のためのデッサン・油絵教室」を行なっています。
ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい!


ライブドローイング2

◆2014・8・30
ライブドローイング2日目
「最後の審判」部分画の模写2日目の制作中の状況!
明日も3作目の制作を会場で公開します!


ライブドローイング1
   SAU+展2014
◆2014・8・29
ライブドローイング初日
「SAU+の家づくりカフェ2014」が31日(日)までメディアテーク1階で開催しています。
手掛けた住宅などの作品展示や無料建築相談会を行なっています。
SPAZIOでは、三日間、無料アトリエ教室体験とミケランジェロ素描画模写も実演中!
みなさまお誘いあわせの上遊びに来てみて下さい!


岩牡蠣1
   岩牡蠣2
◆2014・8・9
岩牡蠣
仕事の帰り道、酒田魚市場へ寄ってみた。岩牡蠣のシーズン!
丁寧に殻を剥いもらい氷詰めにして頂き帰仙。


日本酒

◆2014・8・2
田酒
特別純米・山廃仕込みの田酒の利酒会。
割烹・開山を会場に。美味かった!


中島ノブヤ展

◆2014・7・27
中島ノブヤ展
「がんばれナカG!特訓中!!~」 陣中見舞い!
素敵な人間模様を捉え色鮮やかに描き切っていました!


鯛めし

◆2014・7・20
鯛めし
酒田から帰ったら、友人から鯛が三匹届いてました。
早速、鯛めしとアクアパッツァに。ご馳走様でした!


深夜のこまち

◆2014・7・1
深夜のこまち
出張からの帰り、事務所近くの交差点に警備員が多数。
その直後、トレーラーに移送されている新幹線こまちに遭遇!


羽生PA

◆2014・6・28
鬼平江戸処
週末、所用で東北道を使い関東方面へ向かう途中、
羽生PAで小休止したところ、まるで映画村風の建築?


キチジ
   キンキ・アクアパッツァ
◆2014・6・22
アクアパッツァ
久々の週末休日、緑のイスキアの小鯛のアクアパッツァを思い出し魚屋へ。
大きなキンキを買い早速調理!白身で厚みある魚ならなんでもいけそう!!


羽黒台別邸倶楽部庭園

◆2014・6・18
羽黒台別邸倶楽部
昭和の風格あるモダン住宅と美しく見晴らし良い日本庭園。
リノベーション計画を手掛けさせて頂いた旧別邸を一般開放しています。
お茶会・会合・展覧会・イベントなどに貸し出しています。
詳しくはこちら http://www.humos.co.jp/rental_bldg/rental_haguro01.html をご覧ください。


玉ネギ収穫

◆2014・6・14
紅白新玉ネギ
畳二枚の一坪ほどの空き地から100個超え収穫。
少し密集気味だったので小ぶりの紅白玉ネギでしたが採り立ては美味い!


サツマイモ苗植え

◆2014・6・12
サツマイモ苗植え
安達ファームでは学童農園(はなぶさ幼稚園)も実践しています。
先日小さな苗を植えました。今年も秋に子供たちが収穫に来るのが楽しみです!


カワラヒワの巣

◆2014・6・10
カワラヒワの巣づくり
先月からSPAZIOの庭のシラカシにカワラヒワらしき野鳥が巣作りをはじめました。
その後、色鮮やかな親鳥は三羽の雛を育て上げ、先日みな無事巣立って行きました!


竹泉荘

◆2014・6・1
竹泉荘
恒例の親族小旅行。今年は刈田岳登頂後、竹泉荘へ。
森の中に静かに佇む宿、心身ともにリフレッシュ!


羽黒山五重塔

◆2014・5・25
羽黒山五重塔
鶴岡出張の帰り道、国宝・五重塔にお参りしてきました。
山門から羽黒山頂へ通ずる山道の新緑や水の流れが爽快!


根津美術館 燕子花
   東京国立博物館 キトラ
◆2014・5・13
琳派とキトラ
初夏の根津庭園を散策しながら話題のトーハクのキトラ古墳壁画も見てきました。
光琳の燕子花図屏風と応挙の藤花図屏風、宗達と光琳の風神雷神図屏風の比較・・・
しかしキトラの行列は今だハンパナイ!


2014田植え
 
◆2014・5・4
田植え
苗も順調に育ち天候良きこの日、兄弟家族総出の田植え。
お盆頃には「ひとめぼれ」の小さな花が咲き穂を付けてくれます!


育苗2014

◆2014・4・22
米づくり開始
今年も秋の新米収穫を楽しみに米づくりが始まっています。
3月に土入れ、6日に種まきを行いすくすくと成長中!


緑のイスキア・ピザ

◆2014・4・4
緑のイスキア
鶴岡市にあるナポリピッツァ東北初認定店で夕食。
バーニャカウダ、マルゲリータ、小鯛のアクアパッツァ、仔羊のステーキ
美味しい一時でした!ご馳走さん!

ミュシャ展パンフ

◆2014・2・11
ミュシャ展
宮城県美館で開催されている同展を見てきました。
「ジスモンダ」から「スラブ叙事詩(下絵)」までの彼の生涯を辿れる展示構成!
ポスター作家を超えた彼がいた想いでした。プラハへ行かねばですね!


初日の出

◆2014・1・1
初日の出
自宅で迎えた初日の出です!
新春を迎えみなさまのご多幸をお祈り申し上げます。


餅つき2013
 
◆2013・12・27
餅つき
今日は安達家恒例の餅つきを行いました!
餅は親戚などへも送りますが、その場で食べる楽しみが何より!!


岩手山2013

◆2013・11・23
岩手山
今日は盛岡経由で新幹線に乗り秋田へ来ています。
写真は秋田へ向かうこまちから見た冠雪の岩手山!


ズワイガニ2013

◆2013・11・19
ズワイガニ
金沢から今が旬のズワイガニが届きました!
小ぶりなサイズは雌の「香箱蟹」と呼ばれ内子が美味しい!


多肉植物1
   多肉植物2
◆2013・11・17
多肉の冬支度
庭に並べていた多肉植物をベランダに引越し。
ビニールハウスを被せてバッチリ!


鳥海山冠雪
   月山冠雪
◆2013・11・16
鳥海山&月山
遊佐町までの道すがらの「鳥海山」と「月山」。
冠雪したその雄姿に感動!


一路

◆2013・11・10
一路
今日は仕事で天童市に来ていました。天童と言えば出羽桜酒造。
一族経営の仲野酒店で世界一に輝いた「出羽桜 一路」を購入!


荒島1
   荒島2
◆2013・11・9
荒島
志津川湾に浮かぶ小島「荒島」のタブの大木を佐藤久一郎氏の案内で見学!
大津波をかぶり周囲は少し削り取られている様子。
広葉落葉樹も自生し杉を植林した「魚つき保全林」。


新国立競技場を考えるシンポ
 
◆2013・10・11
新国立競技場案を考えるシンポ
先般発表された「新国立競技場案」に対し建築家の槇文彦氏が問題提起された!
そのエリアの歴史的文脈、プログラム、将来的管理を考えると、「巨大過ぎる建築」、
と言わざるを得ない!この提起を機にさらに市民含め広く議論展開されるだろう!


アークノヴァ

◆2013・10・9
アーク・ノヴァ松島2013
スイスの音楽祭「ルツェルン・フェスティバル」による復興プロジェクト!
彫刻家カブーア氏と建築家磯崎氏の協働制作バルーン構造音楽ホール。


稲刈り2013

◆2013・9・23
稲刈り2013
実りの季節を迎え収穫が始まりました!
強い台風16号の影響で稲穂が倒伏しましたが、
品質にはさほど影響なさそうでまずは安堵しています!


花咲ガニ2013
   毛ガニ2013
◆2013・9・7
花咲ガニ×毛ガニ
早朝、二条市場へ散歩したところ旬のカニを発見!
身が詰まってズッシリと重く、早速、生茹で物を宅急便!!


建築家大会2013
 
◆2013・9・6
JIA建築家大会2013北海道
札幌市大通公園周辺施設と地下歩行空間を使った全国大会に参加!
関野吉晴氏の基調講演を始め市民を交えたプログラムが準備されている。
おもてなしに馳走された北海道の建築家の方々に感謝!


聖ミカエル教会1
   聖ミカエル教会2
◆2013・9・5
聖ミカエル教会
先の東京オリンピック前1960年に建設され札幌市内に建つ、
建築家レーモンド設計による秀作「聖ミカエル教会」を見てきました!
全てがヒューマンスケールの心地よさが伝わってくる!


立秋の月山

◆2013・8・24
立秋の月山
酒田の帰り月山PAで小休止、今日はスッキリと山頂まで望めた!
ススキの若い穂も見え秋の訪れを感じます。


ハスと金魚
 
◆2013・8・20
蓮と金魚
今日は事務所で各プロジェクトのエスキース・・・
何気なしに庭を見たら、天水桶の蓮が綺麗に咲いてました!


福田美蘭展

 ◆2013・8・17
福田美蘭展
一昨年リニュアルオープンした東京都立美術館による初企画
「福田美蘭展」を見てきました。
妻の同級生でもある彼女、前川國男氏も登場させるなど、
新鮮な着想の作品の数々、実に面白い展示です!


倉敷美観地区

◆2013・8・8
倉敷美観地区
倉敷へ移動し、夕景の美観地区を散策しています!
龍馬も泊まった宿に滞在し、大原美術館、アイビースクエア・・・視察!


直島・草間弥生

◆2013・8・6
瀬戸内国際芸術祭2013
今日から8日までの3日間、直島と豊島へ来ています!
国内外の作家たちが島々の魅力を発見し、
アートを通じて風土・環境とコラボする作品が気持ち良い!


リプランvol.41-1
   リプランvol.41-2   リプランvol.41-3
◆2013・7・26
Replan・vol.41号
「草原の小さな家(清水沢の家)」が小さい家特集で掲載されています。
今月から書店に並んでいますのでご覧になって下さい!


多層民家

◆2013・7・13
多層民家
鶴岡から山形までの出羽の古道「60里越街道」の田麦俣に残る四層構造の古民家。
山間の急斜面沢地に張り付くように建つ姿は力強い存在感がある!


建築作品展2013-1
   建築作品展2013-2
◆2013・7・4
SAU+建築作品展2013
東北の建築家8人による、住宅を中心とする建築作品の展示と無料建築相談会を、
せんだいメディアテークを会場に、7/4日~7日まで開催しています!
アトリエSPAZIOでは、エコクラフトやポーセリンクラフトの無料出張教室も開催中!
みなさまお気軽にご来場ください!!


SPAZIOの庭1
   SPAZIOの庭2   SPAZIOの庭3
◆2013・7・2
SPAZIOの薔薇たち
事務所の庭のバラたちが艶やかに満開を迎えています!
今年は新顔もすこし増えました。
こんな中でちょっとひと息カフェタイム!


盛岡市・北上川

◆2013・6・30
盛岡の北上川
中心市街をゆったりと流れる北上川。
ASJイベントで盛岡に来ていました。
早朝の河川敷散歩は、涼しく爽快な一日の始まりですね!


残雪の鳥海山
 
◆2013・6・24
残雪の鳥海山
酒田市の高速を下りたところからの鳥海山
全景を現す時が少なく、今日はタイミング良く見れました!
こちらは今が岩垣が美味い季節!!


那智の滝

◆2013・6・22
那智の滝
南紀・熊野三山参りに来ていました!
那智大社、速玉大社、熊野本宮大社を巡り、熊野古道を歩いています。
現在、那智の滝は一昨年の台風12号による被災復旧中!


バラとアマガエル
 
◆2013・6・12
バラ&アマガエル
バラ満開の季節の中、SPAZIOの庭を撮影中に雨宿りしている住人を発見!
香りに誘われたのか心地よくお休み中!


追波湾

◆2013・5・25
十三浜沖合い
今朝3時起き、北上川河口の追波湾で船上にいました。
穏やかな海と天気が続くこの季節はカレイ等の船釣りにも最適!
クーラー一杯の釣果に大満足!


歌舞伎座1
   歌舞伎座2
◆2013・5・24
歌舞伎座
今日は東京出張に合わせ、杮葺落五月大歌舞伎を見ていました!
寺子屋、三人吉三巴白波の幸四郎、三津五郎・・・
舞台も低く見やすくなり歌舞伎を見るならはやはりここがいい!


青森美術館2013

◆2013・5・11
青森県立美術館
今週末は青森へ来ていますが、とても涼しくまだ咲いていない桜があるとのこと。
ここ県立美術館では哺乳類展が開催されており人気な模様!


田植え2013

◆2013・5・5
田植え
こどもの日、子供達含め安達家9人で恒例の田植え!
薄曇りでしたが穏やかな日和で楽しく順調に終了。


楽天球場

◆2013・5・3
楽天球場-日本ハム戦
午前中の仕事を終え、久々にペアシートで観戦。
応援むなしく、大差で敗退し残念だったが、中田の3ホームランはあっぱれ!


SPAZIOの庭2013-2
   SPAZIOの庭2013-1
◆2013・5・1
SPAZIOの庭・皐月
皐月を迎え、事務所の庭が彩り始めてきました。
一年で一番過ごしやすい月を実感しますね!


清水沢梅ノ木   清水沢リプラン取材
 
◆2013・4・30
リプラン取材
「清水沢の家」が建築誌リプランの撮影取材を受け立ち会ってきました。
すでに住んでいますが、気候良いこれから造園工事を行う計画。
テラス先の南高梅が景観にアクセントを与えています!


代掻き2013

◆2013・4・29
代掻き
昨年は減反で一切耕作できませんでした。
GW中に田植えを行うため、一日中トラクターに跨りました!
それにしても水平に均すのはむずかしい!!


デザインミュージアム1
   デザインミュージアム2
◆2013・4・21
DESIN MUSEUM JAPAN
三宅一生しと青柳正規氏が設立した「国立デザイン美術館をつくる会」の第二回シンポジュウム。
会場のメディアテークには2人の他、伊東豊雄、浅葉克己、宮島達男、深澤直人・・・
そうそうたるメンバーが一堂に会し終日満席状態!
最後に浅葉氏がなぜかピンポン球を会場に打ち込み盛り上がる!


奥の院入口
  金剛峰寺  壇上伽藍  金剛三昧院
◆2013・4・14
高野山
仕事先から足を延ばして弘法大師が開いた「聖地高野山参詣」!
早朝から永代供養の勧行。その後、参道を5時間歩き通し、
奥の院、金剛峰寺、壇上伽藍、金剛三昧院・・・踏破しました!!


ピーチ
◆2013・4・12
Peach
話題の仙台-関空間ピーチが就航し、
出張機会に搭乗してみました!


開山のランチ

◆2013・3・22
割烹・開山のランチ
友人に誘われ、サービスランチをお試し。
想像以上に味もボリューム満点で満足でした!


ササキ設計再建

◆2013・3・21
復興再建中
ササキ設計・佐々木文彦さんが津波被災した北上事務所を再建中です!
所用で北上へ向かう途中、陣中見舞い。みなさん頑張っています!


はやぶさ
   大鰐の積雪
◆2013・3・20
はやぶさ
開通以来、青森までは何度か利用していますが、
今日は新青森駅に降り、弘前を通過し大鰐へ。
こちらはまだ路肩や空き地に1m程の積雪あり!


父の傘寿の祝い

◆2013・3・15
傘寿の祝い
80歳をめでたく迎えた父のお祝い!
場所は、設計を手掛けた「割烹・開山」。
久々に家族で寛いだ一夜でした!!


南青山界隈1   南青山界隈2
◆2013・3・7
南青山カイワイ
表参道から青山通りへ抜ける裏道の途中、
南青山キッチンなる屋台が並ぶ路地に遭遇しました!
ビルの谷間に、欧風・和風の屋台が心地良く賑わっていました!


仙台市博物館・若冲展

◆2013・3・2
若冲が来てくれました
プライス夫妻のコレクションが仙台・福島・盛岡で公開されています。
収益の全てが東日本大震災被災地にもたらされるとのこと。
伊藤若冲の作品がこれだけ堪能でき、ツルさまざまは素晴らしく感動!


和歌山駅前

◆2013・2・14
和歌山駅
昨夜、仕事の為、伊丹経由で和歌山入りしました。
気温10度、あたたかいですね~!
こちらはこれから真鯛釣りの季節だそう!


鶴岡の暴風雪2
   鶴岡の防雪柵1
◆2013・2・12
防雪柵
吹雪の中、遊佐町、酒田市、鶴岡市へ行ってきました。
写真は、鶴岡市内住宅の「防雪柵」の風景です。
雪は横から降ると聞いてはいましたが納得でした!


越冬袋かけミカン

◆2013・1・20
越冬袋かけ小玉みかん
今年も珍しいミカンを頂戴しました。ありがとうございます!
熊本の地で、通常11月には収穫される品種を
袋をかけ越冬・完熟させ味が深まった美味しいミカンです!


大拙庵2013・1

◆2013・1・1
初詣
あけましておめでとうございます。
皆様にとって穏やかで豊かな年となるようお祈り申し上げます。
元旦は家族で近くの「大拙庵」お参りが恒例となっています。
住宅地にありながら小山の森の中で静かに佇み、
ここだけが時間がゆっくりと進んでいるようでとても落ち着きます。


雪の酒田1

◆2012・12・24
庄内の冬入り
ここ数ヶ月間、仕事で定期的に庄内地方に来ています。
吹きさらしの場所では11月頃から防雪柵を作り始めていました!


横浜大会1
   横浜大会2
◆2012・12・4
建築家大会2012横浜
11/29日から12/2日の間、海外建築家を招き横浜を主会場に
建築家大会が開催され参加してきました!


秋田道の雪景色

◆2012・11・21
雪の秋田道
横手市内に手掛けた住宅の引き渡し立会いに向かったところ、
秋田県境付近はすでにご覧の雪景色状態でした!

ワ・ラッセ
   ワ・ラッセねぶた
◆2012・11・17-18
ワ・ラッセ
日本建築家協会JIA東北支部大会に参加してきました。
今年は青森駅前にある話題作のねぶたの家「ワ・ラッセ」がメイン会場!


中秋の中尊寺
   遠野村
◆2012・11・10-11
中尊寺と遠野
中尊寺秘佛「一字金輪佛」が12年ぶりに御開帳されるのを機会に
大震災被災地復興を祈願してきました!
また、紅葉の季節でもあり合わせて遠野の民家群を見学。


さかた海鮮市場   酒田のズワイガニ
◆2012・10・21
さかた海鮮市場
酒田市に一泊。早朝物凄い雷雨で目が覚めたこともあり酒田港にある市場へ!
地元で水揚げされたばかりのズワイガニに目が行き、購入!


北海道1
   北海道3   北海道2
◆2012・9・14-15
初秋の北海道
まだ暑さが残る9月中旬、雄大な北海道に行って来ました。
安田侃氏のアルテピアッツァ美唄、川俣正氏の三笠プロジェクト、
イサムノグチ氏のモエレ沼公園など二日間で盛り沢山廻って来ました!


農舞台
   花咲ける妻有   キョロロ
◆2012・9・2
大地の芸術祭
五回目を迎えた、越後妻有トリエンナーレのその後を見たく行って来ました。
「人間は自然に内包される」この理念が気持良く貫かれているのを体感しに!
そこでは作品たちがこの地に根付き生き生きと人々と地域を活性化していた!


浅草文化観光センター
   東京スカイツリー   浅草寺
◆2012・8・19
浅草新名所探訪
浅草寺向かいの隈さん設計の「浅草文化観光センター」を見てきました!
和風を重層しデフォルメし、歪んだカーテンウォールが興味深く面白い。
展望フロアからはスカイツリーやスタルク氏設計ののアサヒ、仲見世まで一望!


新潟タイ釣り1
 
◆2012・8・3-4
真鯛釣り
日本海に面する寝屋港から一時間半の沖合で真鯛釣りをしてきました!
少しうねりがありましたが6枚の釣果!
写真は沈む真夏の夕日、ジュッと聞こえたような・・・


いのちを守る森:種苗植え1   いのちを守る森:種苗作り2   いのちを守る森:種苗作り3
◆2012・7・30
いのちを守る森の防潮堤
植物生態学者の宮脇昭氏が震災復興の為に安心安全で自然なこれからの防潮堤を提案され、
輪王寺住職の日置道隆氏がその防潮堤に植える深根性・直根性の苗木を敷地内ハウスで育ててきました。
今回は、その樹木となるタブの木などの種と苗植えの初めての活動「ポット苗づくり・育苗研修会」。
多くの市民と北海道からの参加者も。みな熱心に作業活動!


キリンビール仙台工場

◆2012・7・26
エコブルワリーツアー
気温30度の中、JIA宮城地域会主催のキリンビール仙台工場見学に参加。
震災の爪痕を残しながらも奮闘再開した工場見学と搾りたての生ビールを堪能!
ごちそうさまでした!


ジャガイモ2012・1
    ジャガイモ2012・2
◆2012・7・1
新ジャガ
今朝、散歩を兼ねてジャガイモの成長具合を見てきました。
ついでに少しだけ掘り、茹でて味見!
そのままでも、バジルソースでも・・・美味い!!


野草の花
◆2012・6・18
花の苗
先日、基礎鉄筋検査立会いでお伺いした時にお施主様宅から頂戴しました
お花の苗が事務所の庭で綺麗に咲きました!


完熟丹波トマト

◆2012・6・13
完熟たんばトマト
我が家ではようやく夏野菜の苗を植え終えたところでしたが、
西の兵庫県ではすでに収穫しているのですね!
知人から見事な大きさと色つやの「完熟たんばトマト」を頂戴しました。
詳しくはこちら。 http://gnome-fields.jimdo.com/


酒田市美術館

◆2012・6・2
酒田市美術館
ファーブル昆虫記を絵本にしたことでも著名な故熊田千佳慕氏の展覧会があると聞き、
久々にこの美術館へ行って来ました。
細部まで創り込んだ美術館と、熊田氏の細密な動植物画の創作エネルギーには感嘆しきり!


円通院1    円通院2
◆2012・5・31
円通院
時をみて気分転換!
松島瑞巌寺は車で15分も走ると着く距離に位置してます。
境内ある円通院と松島湾を望む観蘭亭までは私にとって心地よい散歩道となっています。


バジル種蒔き
   野菜苗植え1
◆2012・5・27
バジルの種蒔き
久しぶりの休日。そろそろ植えねばと思っていた夏野菜とバジルの種蒔きをしました。
ハウスの中で苗に育ったバジルが上手く成長すれば、来月メディアテークで開催する
「SAU+建築展2012」で来場者の方々へプレゼントしてもいいかなと考えています!


岩ガキ2012

◆2012・5・26
金浦の岩ガキ
にかほ市で仕事の帰り道、休憩した道の駅で今年初の岩ガキに出会いました。
さっそく試食。口いっぱいに幸せ感広がるゥ~。
これから夏にかけてこの地の名物。岩ガキを自分で選び目の前で開いてくれるのがいいね!


吉里吉里そば

◆2012・5・18
パラゴンのある蕎麦屋さん
仕事で山形行くこともあり何店かの蕎麦屋さんへも入っていましたが、
先日、天童にパラゴンを置いているお店を紹介いただき行って来ました。
古民家の中で絞った音色が蕎麦と空間に味付けし全てを引き立ててくれています!


ホキ美術館外観

◆2012・5・3
ホキ美術館
千葉市緑区にできた超リアル絵画ばかりを展示している今話題の美術館を見学してきました。
緩やかに曲がる敷地形態に合わせた幾つかの長い箱を隙間を創りながら並べ、
さらに素材色彩を変えた一つだけ逆方向曲った箱を最上に乗せ、他にないダイナミックさを創出。
また、周辺との関係やディティールに至るまでトコトン思考を凝らした建築です!


和歌山城

◆2012・4・27
和歌山城
和歌山市内に住宅計画依頼があり、先週現調へ行ってきました。
写真は、紀伊徳川家和歌山城で、右遠方には故黒川紀章氏設計の美術館も見えます。


堤焼き登り窯
◆2012・4・24
堤焼き登り窯修復
仙台市内に残り東日本大震災で被災した、堤焼き登り窯の修復ボラに参加してきました。
6連ある倒壊した上部3連のレンガを清掃し、その後年内に築窯完了させる計画です。
みなさまの献身継続的活動には頭が下がる思いです。


花見2012

◆2012・4・22
お花見会
恒例の町内集会所内に咲くソメイヨシノを囲むお花見会に参加しました。
老若男女が集い開催され見事ご覧のように満開です!
今年はみなさま楽しく暮らせるように!
似顔絵

◆2012・2・16
似顔絵
先日、進行中物件のご家族様と打ち合わせの最中、
お嬢様が、話をしている私の似顔絵を書いてくれました。
とても気に入っています。絵心がありますね。(安達)


SPAZIOの市松
◆2011・12・17
雪の市松
仙台では初冠雪があり、SPAZIOの庭に雪の市松模様が現れました。
お昼頃までには溶けてなくなりますが、一瞬の景色が楽しめます。


岩ガキ1
◆2011・8・28
秋田の岩牡蠣
今年になり秋田の日本海側へ仕事で行き来しています。
車で向かうことが多く、先日、旬の岩ガキを食べました。
道の駅象潟では、自分で選んだものをその場で剥いて
食べさせてくれます。
とても大きいのですが、これは何個でもツルリと食べられる!
爽やかさを感じるほど旬な味をいただきました!


ナシ園1
    ナシ園2
◆2011・8・20
千葉の梨農園
毎年お伺いしている千葉県八千代市の梨農園へ行って来ました。
幸水が出始める時期で、とても瑞々しく甘い出来でした。
持ち帰りと、時期をずらして郵送してもらっています。


SPAZIOのバラ1
   SPAZIOのバラ2   SPAZIOのバラ3 
◆2011・6・13
満開の薔薇
SPAZIOの庭の薔薇たちが咲き誇り、景色に彩りを溢れさせています。
こちらに来られましたらご覧になって見て下さい。
また、お気軽に立ち寄りいただき、お茶などご一緒し寛ぎませんか。


スイセンの花
 
◆2011・3・10
春の訪れ
SPAZIOの庭に水仙が咲きました。
今年は3月に入っても平野部では雪景色の日が続きますが、
凛と咲き誇る姿を見ると絶え間ない自然の生命力を感じ、
何か生き生きした気分になってきます。

梅酒をつくりました

◆2010・11・8
干し柿づくり
今年はどこでも柿が豊作のようで、ファームでも沢山の渋柿がなりました。
一本の木から背負い籠で何籠も収穫し、干し柿や渋抜きを試しています。
干し柿は冷凍して保存すると良いと言う情報を聞きましたので、
今年はこれも早速やってみようと思い、時間を見計らいせっせと作業しています。
カキの実
    干し柿    干し柿完成



◆2010・6・23
梅酒をつくりました
5年前から毎年梅酒をつくっています。
今月に入り、そろそろ梅の実がほしいなぁ とつぶやいていたら、 
なんとタイミング良く、町内の方が庭で採れた青梅を持ってきてくれました。
たくさんいただきありがとうございます。
さっそく、梅酒、砂糖抜き、梅シロップを仕込んでみました。(y)

梅酒1
    梅酒2

築館の家/雪中の取材風景

築館の家1    築館の家2
◆2010・2・20
築館の家/雪中の取材風景
先週の土曜日に、建築雑誌社から取材を受けました。
当日は雪景色になってしまいましたが、薪ストーブのある室内はとても暖かく私達を迎え入れてくれ、
吹き抜けをもカバーし2階まで暖まるその暖房力を改めて確認させていただきました。

とうほく蘭展&バラとガーデニングフェスタ2010

とうほく蘭展2010-1   とうほく蘭展2010-2   とうほく蘭展2010-3
◆2010・1・31
とうほく蘭展&バラとガーデニングフェスタ2010
先日、みやぎ夢メッセで開催されていた花と庭づくりフェアを、家づくりの参考に見学してきました。
ひところの雑木林主流の庭づくりから、果樹と野菜を混植する提案が見られ、より身近なコニワになる印象を受けました。
その中でも、三創さんの楽しみながらできる雨水利用「雨水パッコン」や竜門園さんそして泉緑化さんとガーデン二賀地さんの取り組みも参考になるものでした。

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

昨年は格別のお引立てを賜り心よりお礼申し上げます。
本年もより良い建築を目指し設計に取り組んでまいりますので、
みなさまなにとぞよろしくお願い申し上げます。

2010年1月吉日
株式会社SPAZIO建築設計事務所 代表取締役 安達揚一

<1月のinformation>
□SAU+建築作品展2010/1月15日-18日・せんだいメディアテーク1F
□ASJ住まいづくりセミナー/1月23日・INAX仙台ショールーム
※詳しくは、HPトップ情報をご覧ください。

年末年始休暇のお知らせ

◆一年間のお礼方々、年末年始休暇のお知らせ

みなさま今年も一年間大変お世話になりありがとうございました。

東北中を駆け回り、色々な方々と出会った楽しい12ヵ月間でした。

今後ともよろしくお願い申し上げますとともに、2010年がみなさまに
とってより良い年となりますよう心よりお祈り申し上げます。

なお、誠に勝手ながら、12月26日(土)-1月5日(火)までの間を、
年末年始の休暇とさせていただきます。

何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

安達揚一
SPAZIO建築設計事務所
仙台市宮城野区燕沢東2-7-25
info@a-spazio.com


「White Hat」 SPAZIO外装リノベーション完了しました

白い屋根「White Hat」に生まれ変わりました

長雨も重なり約一月をかけて、SPAZIO外装のリノベーション工事が完了しました。
最初にも触れてましたが、屋根を塗る多機能水性断熱材、2階外壁板壁は高耐候性の天然木材保護塗料、1階外壁には塗るスイス本漆喰を施しています。
特に屋根は、他では見られない眩いほどのホワイト色を採用した結果、秋空に対比され爽快に輝いています。

SPAZIOのリノベーション1-1

SPAZIO外装リノベーション工事写真

「SPAZIO外装リノベーション」の工事中写真です。

はじめに屋根と外壁の全面を高圧洗浄して汚れや付着したカビなどを落としました。

写真左上:カビなどを除去した洗浄後の板壁。
同下:耐候性と防水性を備えた天然成分の外装用木材保護塗料を塗装した状況。

写真右上:汚れを除去し錆止め下塗りを施した屋根。
同下:塗る断熱材 多機能水性断熱塗料を塗装した状況。

SPAZIOリノベーション2-1   SPAZIOリノベーション2-3
SPAZIOリノベーション2-2   SPAZIOリノベーション2-4

SPAZIOのリノベーション計画

「ただいまSPAZIO外装をリノベーション中です」

<計画概要>
鋼板製屋根の断熱性能を高めて冷暖房効率をアップさせ、省エネ・CO2削減対策を行います。
また外壁2階板壁には、板壁を生かした耐候性と防水性に優れた天然成分の外装自然塗料を塗り、1階部分には、強アルカリ性のスイス本漆喰を塗ってカビ殺菌性を高めてより「ナチュラルな建築」に生まれ変わる計画です。
7月末に着手し8月中旬には完成の予定です。

<主な仕上げ材>
屋根材:多機能水性断熱塗料仕上げ/塗膜1mmの塗る断熱材(アクアシステム社)

外壁2階板壁:屋外用自然健康塗料塗装仕上げ/高耐候木材保護塗料(イケダコーポレーション社)

外壁1階土壁:天然スイス漆喰塗料塗布仕上げ/天然100%本漆喰塗料(イケダコーポレーション社)

SPAZIOリノベーション1 


※日常家庭生活と住宅建設などに伴って出るCO2(二酸化炭素)は、日本のCO2総排出量の約18%を占めるそうです。一方、全国5000万戸の総住宅数の1%(50万戸)が毎年断熱化・太陽発電等々の対策を進めると、家庭生活から出るCO2だけでも2050年には京都議定書基準の20%減らすことが可能と言われています。

「ホコ天、商店街、路地裏」 さまざまな賑わいが街をつくっていました

先日、銀座・月島・佃島周辺を久しぶりに散策してきました。原宿のホコ天は中止になったままですが、新宿と秋葉原では今でも行われているようです。

銀座通りの「ホコ天」(写真左)は、かつての参勤交代行列のように賑わっていました。                                      随分古くから行われていましたが、改めて行って見ると、所々にパラソルやベンチが置かれ時には大道芸人のパホーマンスで週末に都民を楽しませてくれるこの道路空間の使われ方が、仙台市民としては羨ましくも思えました。                                                                    古くは、時には道をイベントや儀式の為の広場にも使っていました。                                                       仙台でもアーバンライフを謳歌する為には、定禅寺通りを定期的にホコ天にすると、さらに活気が湧き出る街になるはずです。                                                        月島西仲通り商店街(写真中)は、地方都市の何処にでもありそうな小さなスケールの商店街ですが、実は裏道を含めこの中には40店を超える「もんじゃ屋」があり、昼過ぎには何処も行列ができるほどの賑わいで、たかがもんじゃと侮れない活気でした。                                           明太餅チーズもんじゃは美味しかった。                                                                                           佃島(写真右)に行くと、あり得ない狭さの究極的な路地が網の目状に廻り、昭和初期の住宅と重なってタイムスリップしたような、今ではアジア版ディズニーの趣を感じさせてくれています。                                               中には、写真のように銀杏の大木を抱いた路地裏に地蔵尊があったりして、変わらない下町の生活習慣を感じさせていました。                                                        偏らず多様な街のあり方が、豊かな暮らしに繋がることを改めて感じ入った一日でした。 

銀座ホコテン   月島西仲通り商店街   月島路地裏

春を告げる美味「フキノトウとばっけ味噌」

日々のブログ1-1   日々のブログ1-2
盛岡の施主様から、東北人なら一度は聞いたり食したことがある新春の味覚「ばっけみそ」を頂戴しました。                                   さっそくご飯にのせて頂きましたが、程よい味噌とばっけの苦味がグー、思わずご飯が進んでしまいました。                               ありがとうございました、感謝申し上げます。                                                                  板わさのわさびの代わりにのせると酒のつまみにもあいそうな、こんど試してみましょう。                                                     ご近所の方からはフキノトウの天ぷらをお裾分けいただき、これもウマイ。体の中に眠っている春の力を呼び起こしくれるようです。                                                                                               左の写真は、遠刈田に行ったときの路肩に生えているフキノトウの写真、山間部でもだいぶ成長しているようです。

アトリエSPAZIOの「アゲハ蝶」

今日、突然、何処からとも無く「アゲハ蝶」がアトリエに現れビックリ!                                                 まだモンシロチョウも観測されていないはずなのに。                                                                              よく見るとまだ羽化したばかりで飛べない様子。                                                                       では何処かに蛹があるはずと探すと、なんと絵画教室モチーフの観葉植物の中に脱殻があるのを発見。                                                        鳥に食べられないよう葉の奥にそして擬態しやすい葉だったんですね。                                                           小さかった観葉植物を育て植替えて昨年夏に庭のレモンの木のそばに出して置いた時にアゲハが来たのでしょう。その後秋にアトリエに取り込み暖房と日当りの影響で少し早く目が覚めたようです。                                                        申し訳けありませんでした。                                                                             でも人様の勝手はありますが何となく自然を感じ見入る一時でした。

アゲハ蝶1   アゲハ蝶2

裏山の杉林にお馬さんが来ました

1月末の残雪が冷たそうな早朝、この地区で唯一僅かに残る杉林の切り出し作業に「お馬さん」が来ました。昔はあたりまえの光景だったのでしょうが、年配の方は懐かしそうに、若い人は珍しそうに写真を撮る姿が観うけられました。当のお馬さんはというと繋がれもせず、おとなしく、人の作業に無駄なく合わせ、賢そうでまるでペットのような可愛さを振りまいていました。

安達ファームの新旬4-1 安達ファームの新旬4-2 安達ファームの新旬4-3 安達ファームの新旬4-4

«  | HOME |  »

プロフィール

spazio

Author:spazio
SPAZIO建築設計事務所
(スパジオ建築設計事務所)
仙台の設計事務所です。
ホームページはこちら

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する