2017-09

Replan表紙に「ポタジェのある森の家」が掲載

リプラン2016
◆リプラン東北の10月号に掲載されています
Replan表紙「ポタジェのある森の家」
詳細はp24から乗っていますので書店でご覧ください


◆大阪で開催される建築家の全国大会に参加してきます。
一般の方も参加可能なプログラムもあります。
「建築家大会in大阪2016」
会期:2016年10月27日(木)-29日(土)
会場:メイン会場は大阪市中央公会堂
詳しくはこちら http://jia-osaka.org/ をご覧ください。


◆今週末に仙台の夢メッセみやぎで開催するイベントに参加します。
住宅や建築作品を展示し無料建築相談も行っています。
みなさまお気軽にご来場下さい。
「建築家展」
会期:2016年9月3日(土)-4日(日) 10:00-18:00
会場:夢メッセみやぎ会議棟 1階大ホール
    仙台市宮城野区港3丁目1-7
入場無料
詳しくはこちら http://event.asj-net.com/public/event/data/9250 をご覧ください。
スポンサーサイト

『大改造!!劇的ビフォーアフター』に出演しています

出演しました「大改造!!劇的ビフォーアフター」が今週末放送されます。
今回は震災を挟んだこともあり“二時間スペシャル”になりました。
お盆最中ですがご家族でご覧になって下さい。

放送日時:2011年8月14日(日)18:56~20:54
ABC朝日放送系列局

詳しくは、こちら http://asahi.co.jp/beforeafter/ をご覧ください。

住宅誌「Replanリプラン東北」vol.32 執筆しています

リプラン1   リプラン2   リプラン3
◆2011・7・20
住まいの定義「これからの家づくりに向けて」
住宅雑誌・リプランvol.32のp26~p29にかけて、住まいの定義について執筆しています。
現在、各書店に並んでいますのでご覧になって見て下さい。
これから住宅等計画を考えている方々のご参考になれば幸いです。

新建築「住宅特集11月号」に「築館の家」が掲載されました

新建築社発行「住宅特集11月号」のP150-P157にかけて、
手掛けさせて頂きました「築館の家」が掲載されています。

単に自然素材を使用するのではない「自然な家」づくりを心がけ、
伸びやかで生命力溢れる新たな佇まいを創出しようと設計しました。

みなさま是非お近くの書店にてご覧になって見て下さい。

リプラン増刊号「建築家とつくる東北の住まいvol.3」が出版され、巻頭特集と作品集に掲載されています

◆2010・4・15
リプラン増刊号 「建築家とつくる東北の住まいvol.3」
JIA東北支部から2年毎に出版される、東北の建築家を紹介する保存版の建築家カタログが完成し、東北各地の書店に並んでいます。
SPAZIOは、「建築家との家づくりの巻頭特集」としてP2-6、また「住宅作品集」としてP8-9に掲載されています。
みなさまお近くの書店で手にとってご覧になって見て下さい。

建築家カタログ3-1
    建築家カタログ3-2    建築家カタログ3-3
 



◆2009・10・8
月刊誌「建築ジャーナル10月号」
SPAZIOが設計・監理を行った、住宅・商業・集会施設などの建築作品が、P73からの「建築集」に9ページに亘り掲載されています。
お近くの書店に置いていますので手にとってご覧になって見て下さい。

建築ジャーナル10月号-1   建築ジャーナル10月号-2

「みやぎ住まいと暮らしの年鑑創刊号2009」に原町の家が掲載されています

 先日取材を受けました「原町の家」が、「みやぎ住まいと暮らし年鑑創刊号2009」に掲載され今週発刊し現在書店に並んでおります。
こだわり住宅」コーナー(P28~P31)に、「光庭と折り返し屋根がつくる町家」のテーマで紹介されています。
これからご新築を考えている方々の参考になればと思います。みなさま是非お手にとってご覧になってみて下さい。

尚、紙面の中でご不明な点などありましたら弊社まで遠慮なくお問合わせ下さい。

<問合せ・相談先>
?SPAZIO建築設計事務所
info@a-spazio.com

住まいと暮らしの年鑑2009      住まいと暮らしの年鑑2009-1

«  | HOME |  »

プロフィール

spazio

Author:spazio
SPAZIO建築設計事務所
(スパジオ建築設計事務所)
仙台の設計事務所です。
ホームページはこちら

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する