fc2ブログ

2008-09

松島湾を望む土地で家づくりをしませんか!

プロジェクト「松島湾を望む土地での家づくり」 建築主募集!

塩釜の高台に閑静な住宅専用の地区があり、その宅地の中でも塩釜湾越しに松島湾の島々まで見渡せる眺望に優れた敷地です。

写真は、その敷地から撮影したものです。
中央の小島は馬放島、右が七ヶ浜、左側が桂島と奥松島の島々です。湾に出入りするフェリーや観光船も遠くに観受けます。

日常生活に欠かせないスーパーやコンビニも近く、またゴルフ場も付近に位置します。

街から離れて暮らす閑静な住環境を求め、私たちと共にこの土地の特性を活かした楽しく豊かな住まいづくりをしてみたい方を募集しています。

詳しく内容を知りたい方は電話またはメールにてお気軽にお問い合わせ下さい。

塩釜湾を望む土地1-2 

<問合せ先>
SPAZIO建築設計事務所
tel022-252-1345 fax022-252-1419
info@a-spazio.com

?上の組 上のハウジング
tel0223-22-1923 fax0223-23-3500
yoshida.k@uenogumi.co.jp                                  

スポンサーサイト



「White Hat」 SPAZIO外装リノベーション完了しました

白い屋根「White Hat」に生まれ変わりました

長雨も重なり約一月をかけて、SPAZIO外装のリノベーション工事が完了しました。
最初にも触れてましたが、屋根を塗る多機能水性断熱材、2階外壁板壁は高耐候性の天然木材保護塗料、1階外壁には塗るスイス本漆喰を施しています。
特に屋根は、他では見られない眩いほどのホワイト色を採用した結果、秋空に対比され爽快に輝いています。

SPAZIOのリノベーション1-1

「みやぎ住まいと暮らしの年鑑創刊号2009」に原町の家が掲載されています

 先日取材を受けました「原町の家」が、「みやぎ住まいと暮らし年鑑創刊号2009」に掲載され今週発刊し現在書店に並んでおります。
こだわり住宅」コーナー(P28~P31)に、「光庭と折り返し屋根がつくる町家」のテーマで紹介されています。
これからご新築を考えている方々の参考になればと思います。みなさま是非お手にとってご覧になってみて下さい。

尚、紙面の中でご不明な点などありましたら弊社まで遠慮なくお問合わせ下さい。

<問合せ・相談先>
?SPAZIO建築設計事務所
info@a-spazio.com

住まいと暮らしの年鑑2009      住まいと暮らしの年鑑2009-1

«  | HOME |  »

プロフィール

spazio

Author:spazio
SPAZIO建築設計事務所
(スパジオ建築設計事務所)
仙台の設計事務所です。
ホームページはこちら

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する